まだ夜逃げは早い

僕は夜逃げ経験があります。

 

かなり小さい頃だったのであまり覚えていないのですが、父が借金地獄に陥り借金取りから逃げるために夜逃げをしました。その頃は父がカリカリして理不尽な暴力をふるったり惨めな記憶しかありません。

 

子供に八つ当りするとか最低な親だと思いますがそれだけ借金地獄というのが苦しいということですよね(p_-)

 

借金には縁があるのか、周りの人で借金で苦しんでいる人がいままでたくさんいました。それで、夜逃げしたせいで人間らしい生活ができなかった経験から僕は専門の弁護士に相談することを勧めています。

 

弁護士に頼むお金なんかないよっていう反応をされるのですがこういうのを使えば無料診断できます。
街角法律相談所

 

匿名診断なのでかなりハードルが低いですよね。

 

実際、借金って弁護士に相談したら8割方減額になったり、金利が少なくなったりそういう改善があるのでトータルでお得なんですよね。特に威力があるのが金利を少なくすることです。

 

借金地獄って金利で膨らみ続けるのが原因ですもんね。なので金利を下げることができればかなり借金地獄の解決に近づきます。

 

無料診断するのはタダなので、もし今借金地獄で苦しんでいるなら試してみてくださいね。借金地獄というものがこの世から消えることをお祈りしております。
>>借金減額の無料診断

 

家族に内緒で借金地獄の解決

家族にまだ借金のことを言っていない場合は何とか隠したまま解決したいですよね。ここまで来たら。。。(p_-)

 

そういう時はRESTA法律事務所にお願いするといいですよ。
借金専門に扱っているので腕は確かですし家族にもプライバシーを守ってくれます。
RESTA法律事務所

 

何度でもメール相談無料なので、まずは今の状況を詳しくメールしてみるといいですよ。
スマホでこっそり相談できますし、自分では思いつかない解決方法、改善方法を教えてくれるはずです。
>>RESTA法律事務所の無料メール相談

 

みんなの借金話

家族の代金の肩代わりをしたらお金がなくなった

家には多くの家族が一緒に住んでいてお金のやりとりもします。そこで困ったのが家に家族の請求が来ることでした。そういった請求が休みの日に何度も来るので私はお金を出していました。

家族

その生活が続いて私は自分のお金がなくなっていることを発見しました。代金の肩代わりなのでいつかは返してくれると思っていました。しかし、家族は家にいないことが多くてどうなっているのか分からなかったです。
次第に自分は金欠で追い詰められて借金も繰り返すようになっていきました。家族とはあまり会話をしないのでお金の話題は禁止のようになっていました。私は勇気を出して請求のことを話してみました。
話をする時には自分が借金地獄こともつけ加えておきました。そして、それが家族の影響だということも言いました。
話を聞いた家族は怒っていたので関係は悪くなったと思います。しかし、お金を返してもらわないと借金返済できないので説得しました。
結局は話をして、弁護士の先生に相談して借金を減額した上で月々の返済は家族がすることになりました。借金で苦しむまで黙っていた自分も失敗だったと記憶しています。もうお金で追い詰められるあの感覚は嫌です。
今回のことは精神的に疲れたので自分の中では教訓になりました。

 

一念発起した

お金は生きていく上でとても大切です。人とお金というのは切っても切れない関係にあると思います。
私が昔何をやっても中途半端で仕事もろくにせずに家に引きこもりがちになっていた時期がありました。働いていないのでもちろんお金もなくなり。食べていく事もできない状況に陥り、遂には借金に手を出してしまいました。
30万円のお金を借りて一時は食いしのぎましたが、3か月程すると家賃も払えない状況になりました。まとまったお金がある時はすぐに仕事が見つかるだろうと高をくくっていた事がそもそもの原因です。その目算が外れ、借金地獄に陥っていくのですが。。。
結局その後は返済できないところまでいってしまったので弁護士の先生に頼んで借金を減額してもらい、一念発起してビラ配り、ポスティング、コンビニのアルバイトなど掛け持ちしながら借金返済、何とか生き延びました。
それまでの私は自分から何か行動を起こすことがめんどくさくてただ何もしませんでした。友人にお金を借りるわけにもいかず、かといって親に頼むなんて恥ずかしくて頼めない。だから金利が高くても業者から借金しようといったジレンマが常につきまとっていました。
今では自分から行動して興味をもつように心がけてきたお陰で自分の好きなデザインの仕事をさせて頂いています。あの辛い借金地獄の時期があったお陰で今の私がいるのかなとおもっています。あの頃の借金を解決した経験を教訓として同じ過ちは絶対すまいと思います。
>>借金減額シミュレーター